バナー
Thu, 15 November 2018

英国発ニュース

英当局、三菱UFJ企業の元幹部に罰金560万円-「情報開示怠る」

 (ロンドン 11月7日 時事)イングランド銀行(中央銀行)は7日、三菱UFJフィナンシャル・グループが英当局への必要な報告を怠った問題に絡み、英健全性監督機構(PRA)がグループ企業の元幹部2人に計約3万7600ポンド(約560万円)の罰金を科したと発表した。

 英中銀は「情報開示の怠りに対する罰金」だと説明している。

 それによると、罰金の内訳は三菱UFJセキュリティーズ・インターナショナル(現MUFGセキュリティーズEMEA)元会長が約2万2700ポンド、もう1人の同社元幹部が同1万4900ポンド。

 PRAのサム・ウッズ最高経営責任者(CEO)は「企業・個人が規制当局に対して完全にオープンかつ協力的であること、またPRAが合理的に報告を期待するようないかなる情報も適正に開示することは不可欠だ」と述べた。

 PRAは昨年2月、三菱UFJ銀行などに計約2680万ポンド(約40億円)の罰金を科したと発表していた。
 
  • Facebook

キャリアコネクションズ ヘルス&ビューティーガイド
バナー バナー

ロンドン・レストランガイド
ブログ 暮らしの手引き ゲンダイゲストハウス

UK便利ガイド検索

カテゴリ選択
City / County
エリア