instagram Facebook ツイッター
早稲田アカデミー 夏期講演会 in ロンドン
Tue, 11 August 2020
バスカー土門の人生相談

土門秀明(どもんひであき)
山形県酒田市出身。バブルガム・ブラザーズのギタリストとして活躍後、渡英。2003年、日本人初のロンドン地下鉄演奏許可証(バスキング・ライセンス) を取得。著書に「地下鉄のギタリストBusking in London」(水曜社)がある。入魂のソロアルバム「From the Underground」 、ライブアルバム「Live in Tube」 も絶賛発売中。2012年5月より「地下鉄のギタリスト 第2章 激闘編」として未発表日記、爆笑ボツネタブログを開設!www.domon.co.uk

First Love by 宇多田ヒカル

Dear ドモンさん
6歳年上の夫がいます。私は、ドモンさんお勧めの「そんなあなたに…」の歌は95%知らないのですが、彼はいちいちうれしそうに口ずさんでいます。いつもながらの昭和のにおいがプンプンする選曲が彼の心の琴線に触れるらしく、毎回YouTubeで聴かされるのですが、そんな彼との世代ギャップをさりげなく埋めるにはどうしたら良いでしょうか。
by トカマク

回答

昭和のにおいプンプンですかー?

ま、このコラムの読者は40~50代のおばさん、あっ失礼、おねえさま達が多いですからねえ(汗)。確かに最近は昭和の名曲紹介コーナーと化してる感もありますけど、昭和って本当に名曲が多いんです。うーん平成の名曲って何かありますかね? パッと思いつかなかったんでネットで調べてみたんですが結構ありましたよ。私の勉強不足でした。平成10年の「夜空ノムコウ by SMAP」、平成12年の「地上の星 by 中島みゆき」などは文句なしの名曲ですし、平成元年の「川の流れのように by 美空ひばり」なんて、もはや時代を超えた名曲ですね。

で、彼との世代ギャップをさりげなく埋める方法ですか? んー、そりゃー埋まんないでしょうねー(いつもこんな回答でスマン)。音楽ってその人の人生の節目や思い出に絡んできますし、曲を聴いて「あー、あの時代は色々あったよなー」とか思い出したりしますから。彼に聞いてみたらどうですか? 「この曲が流行ってたころはどんな仕事してたの?」とか、「この曲にはどんな思い出があるの?」とか、そうしたら夫婦の会話も増えていいんじゃないですかねえ。

そんなあなたに
First Love
宇多田ヒカル

平成11年発売。今んとこ平成を代表する名曲と言っても過言じゃないでしょう。確か数年前のNHKのど自慢ロンドン大会の時に、英人女子が歌って優勝してました。コラムのターゲットが高齢化してるのは、最近英国に若い日本人が減ってきてる感があるからなんですよ(ビザ厳格化の影響でしょうか?)。平成の曲も増やしてくので、旦那さんと一緒に楽しんでくれい!



土門さんセレクションの音楽を収録した
アルバム一覧はこちら →
Amazon.co.jp - Eikoku News DigestのaStoreへ Amazon.co.uk - Eikoku News DigestのaStoreへ

 
  • Facebook

バナー バナー バナー バナー

コロナに負けるな!応援フェア
ロンドン・レストランガイド ブログ