instagram Facebook ツイッター
ロンドン生活便利サイト neconote
Sun, 05 April 2020

英国で
公開決定

劇場版アニメ
ヴァイオレット・エヴァーガーデン 外伝
-永遠と自動手記人形-
声優 石川 由依さん インタビュー

数多くのヒット作を世に送り出してきたアニメ制作会社「京都アニメーション」が手掛ける「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」は、現在Netflixで全世界に配信されている話題のアニメ・シリーズだ。仲間との会話を通し成長していく主人公と、心揺さぶるストーリー展開は「切なくも美しい」と形容され、英国でも若い女性を中心に人気を集めている。そんな本作の劇場版アニメ「ヴァイオレット・エヴァーガーデン 外伝 -永遠と自動手記人形-」がついに英国でも公開が決定。これに先駆け、主役のヴァイオレット・エヴァーガーデン役を務める声優の石川由依さんに、本作の魅力や作品に対する思いについて伺ってみた。
(取材・文: ニュースダイジェスト編集部)

石川 由依 Yui Ishikawa 石川 由依
Yui Ishikawa
1989年生まれ、兵庫県出身。6歳で劇団ひまわりに入団し、以来舞台を中心に活躍している。声優業ではテレビ・アニメ「進撃の巨人」のミカサ・アッカーマン役や「アイカツ!」の新条ひなき役、映画「聲の形」佐原みよこ役など、クールなキャラから明るいキャラまでマルチにこなす。

ヴァイオレット・エヴァーガーデン石川さん演じるヴァイオレット・エヴァーガーデン(左)と、
「外伝」編の主役である、良家の子女のイザベラ・ヨーク(右)

英国ではNETFLIXでテレビ・アニメ・シリーズが公開されており、すでに大勢のファンがいます。「ヴァイオレット・エヴァーガーデン 外伝 -永遠と自動手記人形-」が英国で劇場公開されることについて、率直なお気持ちをお聞かせください。

私は英国に行ったことがないので、現地の方々がどのくらいアニメに親しんでいるのかよく分からないのですが、こうして外伝が上映されるということが、きっと「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」がたくさんの方に愛されている証拠だと思っているので、すごくうれしいです!ぜひ、より多くの方々に見ていただきたいなと思っています。

アニメ・シリーズに続く「外伝」では、ヴァイオレットの心の成長をどのように声に反映されたのでしょうか。役を演じる上で意識したことを教えてください。

外伝の中で3年ほどの年月が流れるのですが、それと同じようにヴァイオレットも成長し、年齢を重ねています。テレビ・アニメのときに比べても、ちょっとだけ笑顔が増えていたり、温かみも増しています。また、自分が紡ぎ出す言葉も、いろいろ考えた上で言葉にしているという小さな変化を表現できたらいいなと思って演じていました。映像になっていない部分でも、ヴァイオレットは生き続けて成長してるんだな、ということを感じていただけたらうれしいです。

大変繊細な表情、目の動きなどが印象的でした。そのような動きに合わせて声を吹き込む、というのはやはり難しいのでしょうか。

いや、絵からいただくヒントというのが本当にたくさんありまして。京アニさんのアニメーションは本当に丁寧で分かりやすいので、難しいというよりもむしろ助けてもらった場面がたくさんありました。でも、こういうお話を京アニさんにすると、逆に私の声から新たなインスピレーションを受けて、絵を描き直します、と言っていただくこともあるんです。プラスの意味での相互作用と言いますか、何かお互いに良い影響を与えて、結果的に素晴らしい作品になっていたらいいなと思っています。

これまで数々の主人公を演じてこられた石川さんにとって、ヴァイレットとはどんな人物ですか。

これまで結構クールな役柄が多かったのですが、この「クール」にもさまざまな種類があるんですね。本当は感情があるけどそれを表に出しちゃいけないと言われて出さない、あるいは悲しい出来事があって感情がうまく出せなくなってしまった、などいろいろなんですけど、ヴァイオレットに関しては感情がもともと全くない、感情を知らない状態からのスタートだったので、私にとって挑戦しがいのある役柄でした。とにかく感情のないゼロの状態にもっていくのが難しい部分でしたね。

ヴァイオレット・エヴァーガーデン 外伝 -永遠と自動手記人形-

演じていて印象深かったシーンはありますか。

アニメ版の9話で、たくさんの人に出会って多くのものを受けとってきたヴァイオレットが「悲しい」という感情に初めて出合ってしまいくじけそうになる、という痛ましいシーンがあるのですが、これまで受け取ったこと全てが自分の力、大きな糧になってることに気付きます。前向きに「私も生きていこう」という意識に変わっていく、という流れがすごく好きですね。

最後にこれから見る英国の方々にメッセージをお願いいたします。

この作品はスタッフの皆さんと私が深い思いを詰め込んで大切に作った作品ですので、制作側のこだわりや気持ちが皆さまに届くといいなと思っています。全て瞬きしないで観てと言いたいくらい、まぁちょっとそれは無理なんですけれど(笑)、いろいろなもの感じて受け取って帰っていただけたらうれしいと思いますので、ぜひ楽しんでください!

ヴァイオレット・エヴァーガーデン 外伝 あらすじ

ある「大切なもの」を守るために、自分の未来を引き換えに父親と契約を交わした大貴族・ヨーク家の子女、イザベラは、良家の子女だけが学ぶ女学校での生活に嫌気がさしていた。そんな将来を悲観するイザベラのもとに、ヴァイオレット・エヴァーガーデンが教育係としてやってくる。

ヴァイオレット・エヴァーガーデンとは

幼少の頃から武器として訓練されてきた少女、ヴァイオレット・エヴァーガーデン(声: 石川由依さん)は、数年にわたる大陸戦争で共に戦ったギルベルト少佐に言われた「愛してる」という言葉の意味を知りたかった。戦後、第二の人生を歩き始めたヴァイオレットは、「自動手記人形」と呼ばれる代筆業を通し、人間の心を少しずつ学んでいく。

ヴァイオレット・エヴァーガーデン 外伝
-永遠と自動手記人形-
Violet Evergarden: Eternity and the Auto Memory Doll

英国全土にて公開予定(先行してNetflixで4月2日から公開)
原作: 「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」
暁 佳奈(KAエスマ文庫/京都アニメーション)
監督: 藤田春香 
声の出演: 石川由依、寿美菜子、悠木碧、子安武人 ほか
Netflix: https://www.netflix.com/gb/title/80182123

 
  • Facebook

*本文および情報欄の情報は、掲載当時の情報です。

ロンドン生活便利サイト neconote
キャリアコネクションズ ゲンダイ・ゲストハウス
バナー バナー

ロンドン・レストランガイド ブログ