ニュースダイジェストの制作業務
Tue, 28 June 2022

アーシィグ - Erddig

~ウェールズに残る18世紀のガーデン~

観光地としても有名なチェスターから車で30分ほどの距離。風光明美なウェールズにある、素敵なプロパティを紹介しましょう。一見、何と読んでいいか迷ってしまう「Erdding」ですが、地元ウェールズでは「アーシィグ」と発音します。

1687年に建築家トーマス・ウェッブによって設計された邸宅は、大法官庁の要職に就いていたジョン・メラーへと1718年に売却されました。メラーによって大きく増築された邸宅は彼の甥であるサイモン・ヨーク1世に引き継がれ、以来1973年にナショナル・トラストへ寄贈されるまでヨーク家の邸宅として使われていました。

このアーシィグには、18~19世紀にカントリー・ハウスで働いていた使用人たちの姿が生き生きと残っています。当時の使用人たちの肖像画や写真も1人1人確認できるほど鮮明に残っており、制服や生活雑貨なども信じられないほど多く展示されています。また邸宅内の家具や調度品の保存状態も良くて、ヴィクトリア時代のカントリー・ハウスの生活様式が手に取るように分かります。

古い歴史の跡が残っているのは邸宅内ばかりではありません。邸宅の西に広がるのが、18世紀初期のフォーマル・ガーデン。英国では、歴史的庭園としては最も貴重なガーデンの1つと言われています。大きなウォール・ガーデンと見事なヴィクトリア様式の花壇。巨大なカナル(人工運河)を中心に配したシンメトリーなデザインは、とても印象的です。

花壇に咲く花々も素晴らしいですが、壁に伝わる洋梨の木々やナショナル・コレクションに指定されているアイヴィー(蔦)も必見です。また地所のまわりを馬車で案内してくれるサービスもあり、そのロケーションの素晴らしさと馬車の揺れ心地は、まさにヴィクトリア時代にタイム・トリップしたような素敵な体験となるでしょう。

(文責・小野まり)

2 Erddig

Erddig アーシィグ
Address Wrexham LL13 0YTmap
Tel 01978 315151 (Infoline)
行き方 車で/ ChesterからA483を南下。Wrexham から南へ3.2キロ。
電車で/ Wrexham Centralから3.2キロ。Wrexham Generalから1.5キロ。
開園日時 11月2日迄の木・金を除く毎日12:00~17:00
(但し7、8月は金曜のみ休。ガーデンは11:00~18:00)
Web www.nationaltrust.org.uk
 
  • Facebook

JFC ゆめにしき
Valuence International
バナー londoniryo_dental バナー バナー

英国ニュースダイジェストを応援する

定期購読 寄付
ロンドン・レストランガイド
ブログ