instagram Facebook ツイッター
日経電子版Pro
Tue, 01 December 2020

COCOON

6 December 2007 vol.1125

外から見ると一瞬、「一般人はお断り!?」というほど"お高い" 感じのするエントランスをちょっとドキドキしながら抜けると……。そこは、ピカデリー・サーカスの喧騒とは別世界のオトナな空間。効果的な明るさの照明は女性をきれいに見せてくれそうだし、空間デザインは「これでもか!」というほどスタイリッシュ。実際、そのインテリアは数々の賞を受賞しているようで、なんだか素敵な恋でも生まれそうな雰囲気です。

フードはアジア各国の料理を巧みに組み合わせて、見た目も華やかに繰り広げられるフュージョン料理。お値段はいかほどに? とメニューを広げると、意外にもリーズナブルでスターター£3.25~、ディム・サム£5.75~、メイン£9.50~と手の届く範囲です。

なかでもおすすめは、ランチ・タイムのBento Box(£13.50~)。ソフトシェルクラブ、サーモンやマグロのお刺身、ぷりぷりの餃子、巻き寿司など、四角い箱にあれもこれもと詰まっていて、まるで食べる宝石箱! 眺めているだけでわくわくしてくる豪華さに、お弁当ならではの幸せ感に包まれます。また、Yellowtail sashimi(£15.00)は、シャキシャキのエンドウをハマチのお刺身で包み、ホワイト・トリュフを散らしたスタッフの一押しですが、ハマチにホワイト・トリュフを組み合わせてしまうセンスが斬新。日本人なら思いつかないアイデアも、英国シェフの手にかかれば、こんなにもヨーロピア~ンな味に生まれ変わってしまうとは!

豪華なBento Boxは3種類から(ランチタイムのみ)   スタッフ一押しの「Yellowtail Sashimi」


デザートも充実。写真は「Pandan Bluberry Banana Souffle」   マグロを荒く刻んだ上にポーチ・ド・エッグを乗せ、わさびドレッシングでいただく「Tuna Tartare」

suka夜は夜でさらにムードが高まりそうなここ、木・金・土はレイト・ナイトとして午前3時までオープン。11時を過ぎたらどこも行くところがなくなってしまう(!?)ロンドンにおいて、これはうれしい発見ですね!



bill
Tuna Tartare, wasabi dressing
£10.50
Yellowtail sashimi with white truffe
£15.00
Beef & Foie gras gyoza
£7.50
Bento Box
£15.00
Pandan Blueberry Banana Souffle
£9.00
TOTAL(2人分)
£57.00

レストラン・データ
店名 COCOON
住所 65 Regent Street London W1B 4EAmap
TEL 020 7494 7600
最寄り駅 Piccadilly Circus
営業時間 月~金12:00~15:00 / 17:30~翌1:00
(木・金・土の夜はレイト・ラウンジで3amまでオープン)
土17:00~翌1:00
 
  • Facebook

*本文および情報欄の情報は、掲載当時の情報です。

バナー バナー

ニュースダイジェストのグリーティング・カード
コロナに負けるな!応援フェア
ロンドン・レストランガイド ブログ