FacebookツイッターRSS feed
英仏バイリンガル幼稚園・小学校
jeu 17 août 2017

ボルドーようこそ我が町へ

アキテーヌ地域圏ジロンド県ボルドーから


フランスで一番小さな村 カステルモロン・ダルブレ

フランスでもっとも小さな村が前々回ご紹介した陶芸家の友人宅の近くにあるというのを知って、早速訪れてみました。いったいどれぐらい小さいのか気になりますよね?

ところで、フランスで最も大きな県は?というと、ボルドーが所在するジロンド県なんですよ。そのジロンド県に「フランスで最も小さな村」があるんです。

分かりやすいように「村」と言っていますが、フランスには日本のような「市・町・村」に値する呼び名はありません。どれだけ大きな規模でもどれだけ小さくてもコミューン、フランス語読みではコミュヌ(COMMUNE)と言います。

フランスで一番小さなコミューン「カステルモロン・ダルブレ Castelmoron-d'Albret」は、ボルドーの右岸、アントル・ド・メールにあります。アントル・ド・メールは、特に白ワインで有名ですね。

見渡す限りのブドウ畑、近くには、観光地としてもワインの産地としても有名なサンテミリオンがあります。アントル・ド・メールはボルドーから東南に57km、ボルドーより南のランゴンからは29kmの距離にあります。

サンテミリオンよりもさらに東南に向かい、ブドウ畑に挟まれた緩やかな傾斜の坂道を登りきった小高い場所にカステルモロン・ダルブレがあります。そのカステルモロン・ダルブレは、なんと3.54ヘクタールの表面積しかありません。どれぐらいの大きさかというと、パリの凱旋門やシャンゼリゼ通りがある la place Charles de Gaulle の大きさに値します。

役所と教会、レストランとカフェが一軒ずつあるのみ。石畳の通路や階段、高さ約160cmほどの小さな玄関ドアなどまるで中世にタイムスリップしたような雰囲気です。家の前にはまだ薔薇の花も咲いていました。 

通りで猫が日向ぼっこしていたり、とてものどかな景色を楽しむことができました。
ゆっくりとのんびり散歩するには丁度いい場所です。近くに来られた際は是非訪れてみてください。

Castelmoron-d'Albret
村の標識 CASTLEMORON d'ALBERT

市役所
市役所

教会
教会

ドア
中世を彷彿させるドアは160cmも高さがありません。

石段
歴史の刻まれた石段

窓辺
窓辺に飾られた花

蔦

蔦
紅葉が美しい蔦

家
まるで絵のような家

アーチ
石のアーチ

石畳の小路
石畳の小路

島田さん島田美香
奈良県出身の関西人。2004年結婚の為渡仏。フランス人でワイン関係の仕事に就く夫と美食&ワインを堪能する生活をボルドーにて満喫中。
http://www.alorsbordeaux.info
 

  • Check


バナー
パリのお弁当やさん バナー バナー サロン&クリニック・ガイド フランスのラーメン、中華麺、うどん、そば - イギリス・フランス・ベルギー・ドイツの麺もの大特集! ヘアサロン・ガイド バナー おすすめフランス語学校