FacebookツイッターRSS feed
英仏バイリンガル幼稚園・小学校
mar 30 août 2016

自由にしなやかに、執筆業に挑み続ける

小林 まみさん
Mami Kobayashi
Essayiste, écrivain

小林 まみさん
肩書き エッセイスト、ライター
経歴 女子学院、慶應義塾大学理工学部卒業後、パリ高等映画学校(ESEC)に留学。フランスの映像プロダクション勤務を経て、フリーで通訳、翻訳業に携わる。その傍ら、短編映画制作、シナリオ執筆。2004年より、メルマガ「み~さの12秒フランス語!」発行。「まぐまぐメルマガ大賞」3年連続受賞。
http://archive.mag2.com/0000142343/
嗜好 趣味は陶芸。シンプルな形を極めることが楽しいです(でも食器の置き場が!)。また、育児中なので食事をきちんと作らないとならず、どうせなら、と料理も趣味。

「お風呂で読むフランス語」を出版されましたね。

はい。先々月に発売された「お風呂で読むフランス語・単語帳」が、シリーズの2冊目になります。ぬれても大丈夫な特殊な紙で出来ていて、お風呂でゆっくり、フランス語の単語などを見ながら、パリの生活やエスプリ、フランス人について触れることができる、という趣向です。昨年に出版された、1冊目の「お風呂で読むフランス語・フレーズ」の方はフレーズ集で、フランス旅行や生活で使える表現、プラスどんなときにどういうふうに使うのか、という工夫などが書かれています。

どのような経緯で出版されたのですか?

8年前より、1日1フレーズ、生の日常会話を配信するメールマガジン「み~さの12秒フランス語!」をメルマガ配信会社のまぐまぐより発行しています。バックナンバーもたくさんたまったし、「面白いからまとめて読みたい!」と言っていただいたりしていたので、本にしてみようかなと、出版関係の方にいろいろ打診していました。そんなとき、「こんな企画はどう?」と運良く勧めていただいたのが、この「お風呂で読む」シリーズです。単語やフレーズに付けるコメント、一言エッセーなどは、自由に書かせていただけたので、私のメルマガの雰囲気は少し残っているかとも思います。

メルマガの発行は最近毎日ではないようですが。

そうなんです。長女だけのときは何とか時間が捻出できたのですが、一昨年次女が生まれ、面倒を見る子供が2人になったら、突然、時間がなくなりました。やりたいことを詰め込み過ぎても、ピリピリして機嫌が悪くなって結局家庭の雰囲気も悪くなるし、子育てと仕事がどちらも中途半端にになりそうだったので、両方とも楽しくできるように、メルマガは今、週に一度くらいの発行にしています。

パリでの子育ては大変ですか?

働くママを想定した、母親への負担が少ない学校システムにはとても助かっています。お陰で、異国で特に頼れる人がいなくても、何とか子育てしています。反面、バイカルチャー、バイリンガルの教育のことや、自分がここで子供時代を過ごしていないため、フランスの子供社会への対処の仕方などがよく分からないなど、難しいこともいろいろあります。目下の悩みは、下の子の夜泣きと睡眠不足ですが、まぁ、これはどこでも同じですね。

今後の抱負? そうですね、フランス語を楽しくお伝えするという、実用と面白さの融合が、目下挑戦していることの1つですが、今後は、フランス人に関するエッセーなども書いていきたいと思います。来年は下の子も幼児学校に入ることですし……。映画関係の本の執筆の企画などもいただいているので、それにも力を入れたいです。そして、やはり「映画」と聞くと、しまい込まれた情熱が燃えるのに気付きます。そもそもの夢、シナリオ書きにも復活しようと思います。しなやかな感じですか? しなやかというよりは、「しつこい」という感じもしますが、しつこくして嫌われない程度に頑張ります。

お風呂で読む フランス語 単語帳お風呂で読む フランス語 単語帳

耐水性の紙で出来た、お風呂でのんびり学習できるフランス語本。
パリのエスプリがギッチリ詰まった単語帳です。

小林まみ著
ISBN 978-4-05-303780-0
パリのジュンク堂で購入可能。
 

  • Check


*本文および情報欄の情報は、掲載当時の情報です。

バナー
バナー バナー ヘアサロン・ガイド おすすめフランス語学校 サロン&クリニック・ガイド フランスのラーメン、中華麺、うどん、そば - イギリス・フランス・ベルギー・ドイツの麺もの大特集! パリのお弁当やさん バナー