FacebookツイッターRSS feed
ロンドンのゲストハウス
jeu 27 juillet 2017

パリ帰国後に築いた芸術と大衆の新・距離感

東出 菜代さん
Nayo HIGASHIDE

東出 菜代さん Gaspar CLAUS
肩書き キュレーター、アート・プロデュース
経歴 石川県出身。01年慶応義塾大学文学部美学美術史専攻卒業後、渡仏。国立近代美術館ポンピドゥー・センター現代美術部門勤務後、インディペンデント・キュレーターとしてパリで活動。09年日本帰国後、「Office de H (オフィス・ド・アッシュ0」を設立。アートのクラウド・ファンディングサイト「マイクロメセナ」を11年より運営。アートとの新しい関わり方を提案する多様な活動に取り組んでいる。共同通信社に「アートの『め』」を連載寄稿中。
greenfunding.jp/micromecenat
趣味 美術鑑賞、ダンス

現代アートに「クラウド・ファンディング※1」を初めて応用した自身の活動「マイクロメセナ」とは?

「マイクロメセナ」は現代アートに特化したクラウド・ファンディングサイトです。閲覧者は応援したいアーティストや、気に入った作品があれば、色々な金額のプランから選び、身近に支援できます。

パリから日本への帰国後「マイクロメセナ」の活動を始めたきっかけは?

帰国後、日本のアートとパブリックとの距離感に対し、個人的に問題意識を抱いていました。そのころ「シェア」※2という書籍に出会いました。インターネット上の様々なサービスが紹介されており、特にアメリカで浸透しつつあった「キックスターター(Kickstarter)」というクラウド・ファンディングサイトを初めて知り、「これだ!」と思ったのです。「この仕組みをアートに応用出来るのではないか」と、無意識にアイデアを練り始めたころ、「3.11」の東日本大震災がありました。大震災は多くの人と同様に、私にとっても大きな出来事で、「出来るなら、今やらなければ」と思いました。そして、ネットのことなど全く分からないまま、サービスの立ち上げに飛び込んでしまいました。

当時クラウド・ファンディングはまだ注目されていませんでしたが、活動を始めるにあたり不安は?

その頃は「Campfire(キャンプファイヤ)」「Ready For(レディ フォー)」「Motion Gallery(モーション ギャラリー)」など他のサイトも存在しました。アートに特化したものは「マイクロメセナ」が初めてでしたが、特に不安はありませんでした。私は理想に燃えていました。クラウド・ファンディングは、「権力の一点集中型」ではなく、「分散・共有型」の全く新しい経済システムに見えたのです。それで逆にワクワクしましたが、最初のプロジェクトを発表した時、支援者数が想像以上に少なく、そこで初めて「あれ?」と思いました。いま思うと本当に無謀ですね(笑)。4年経った今、クラウド・ファンディングの言葉自体浸透し、知名度も上がりました。ただ、日本に定着するかどうか。その点、実は懐疑的です。欧米と異なる日本の民族的・精神的特徴が、かなりネックになっているとは思います。まだ分かりませんが…。

パリでの経験は、どう生かされていますか?

パリでの経験がなければ、自分で「マイクロメセナ」のようなサービスを立ち上げようなどと思いもしませんでした。おかしな話ですが、東京では皆が頭が良さそうに見え、コンプレックスの塊のようなところがありました。でもパリへ出て、フランス人のリベラルな空気を感じ、非常にのびのびと出来ました。今でもその感覚を覚えています。その点、パリが私を育て、背中を押してくれたと思っています。

今後さらに力を入れていきたいことは?

「マイクロメセナ」は、「アーティスト支援」のサイトという見方をされがちですが、むしろ「アートとパブリックの距離」を縮めるための、一つの手段です。ネットを通じてこそ出来るパブリックの巻き込み方など、アーティストの方々と一緒に挑戦していきたいです。また、個人的には今後「書く」ことに少し力を入れていきたいです。最近「LUMINE meets Art Award」の審査員を務めさせていただきましたが、とても良い経験となり、応募者の方々から沢山のインスピレーションをもらい、また創作の情熱を感じました。私は、モノはつくりませんが、彼らのようにインスピレーションを与える存在であり続けたいと強く思いました。

※1 欧米でいち早く取り入れられた、ネットを通じて資金調達をするシステム
※2 「シェア <共有>からビジネスを生みだす新戦略」/ R・ボッツマン著

 

 

 

  • Check


*本文および情報欄の情報は、掲載当時の情報です。

バナー
サロン&クリニック・ガイド おすすめフランス語学校 フランスのラーメン、中華麺、うどん、そば - イギリス・フランス・ベルギー・ドイツの麺もの大特集! パリのお弁当やさん バナー バナー バナー ヘアサロン・ガイド