FacebookツイッターRSS feed
英仏バイリンガル幼稚園・小学校
mar 17 juillet 2018

春…桜…お花見です!

桜の木の下に何が埋まっていようと、桜の森の妖気のせいで気が狂ってしまおうと、それはソレ。太陽と桜の下、優雅に一句思いをはせるも良し。クゥィーっと華麗にドンチャン、これまた良し。それこそワビサビ日本人!

花見の歴史 もともとは宗教儀式

縄文時代より日本の民族に信じられてきた山の神に「サ神(がみ)」がいます。相模、薩摩など多くの日本の地名になっているように、この神様はとても尊敬されていました。一説によると、桜も「サ神の下りてくる座(くら)」というところから名付けられたといわれています。古代、日本人は桜の開花によって田植えの時期を知り、咲き方・散り方よって米の出来具合を占っていたそうです。そして、桜の木を通じてサ神にお供えしていたのが酒(さけ)や肴(さかな)でした。つまり花見の起源は、その儀式の中で供え品のお下がりを皆でいただくという、とても大切な意味を持つものだったのです。

娯楽としての花見が始まったのは奈良時代。しかし当時、観賞用の花はもっぱら梅の木。桜を肴に楽しむようになったのは平安時代からだといわれています。当初は貴族のものだった花見は、時代と共に武士にも広まり、江戸時代には徳川吉宗による桜キャンペーン「植桜推進策」が行われ、庶民の娯楽としても定着していきました。

一方、フランスに花見の習慣はありません。どうせピクニックをするのなら、まだ肌寒い季節よりも、暖かく日照時間の長い、芝生の湿っていない夏がシーズン。また、春先は芝生を休ませるため、芝生内を立ち入り禁止区にするところもあります。

ただ、いくら夏期間の日照時間が長いといっても、フランスにある多くの公園は夜間閉鎖してしまいます。そこで多くのパリ人が繰り出すのは、セーヌやサンマルタンの川沿い、夜でも開放されているヴィレット公園やエッフェル塔そばのシャン・ド・マルス公園。日本のお花見よろしく、ドンチャンするグループもあれば、家族でのんびりディナー、夜風に吹かれながら、しっとり夢世界に浸るカップルなどなど、夏のなが~い夜を思い思いに過ごすのです。

桜並木

ニッポンの桜 フランスの桜

自生のもので100以上、栽培品種を合わせると300種以上あるといわれる日本の桜の中でも、人気なのがソメイヨシノです。気象庁が発表する開花予想もソメイヨシノが基準。現在では日本の桜名所のうち約80%がソメイヨシノを植えているとか。そもそも、ソメイヨシノは雑種。江戸時代の終わり頃、江戸染井村(現在の東京都豊島区)の植木屋さんが「吉野桜」として売り出したのが初め。しかし、奈良県にある桜の名所、吉野山の桜(ヤマザクラ)とは別品種であり紛らわしいため、1900年に「染井吉野」と正式に名付けられました。

葉よりも花が先に開き、淡いピンクの大ぶりな花が枝いっぱいに咲き誇るソメイヨシノ。日本では桜の代名詞とも言えるくらい人気ですが、フランスではあまり見かけません。

公園

1854年の日本開国以来、産業革命を機に世界のトップを走るイギリスから多くの上流階級者が日本を訪れました。当時、アジアを旅する中で西洋にはない多くの植物と出会った彼らは、桜を含めたさまざまな日本の植物をお土産に持ち帰ったのです。こうして日本の桜がヨーロッパへと伝わるのですが、彼らにとってソメイヨシノはそれほど魅力的ではなかったよう。彼らが惹かれたのは、ソメイヨシノなどの白みが強く可憐で儚(はかな)げなタイプのものよりも、色濃いピンクのあでやかな二重桜だったとか。現在、ヨーロッパ人には「桜=日本の花」と認識されていますが、一般に彼らの思い描く桜は、フランスの公園などでもよく見かける濃ゆいピンクの二重桜だそうです。

(texte:Ryoko Umemuro)

ソー公園  Parc de Sceaux

広大な敷地の中央には100本以上の桜が植えられており、芝生の上で日本式お花見が楽しめる。

住所 60, av Gén. De Gaulle 92160 Antony
RER B線 Sceaux、Bourg-la-Reine、Parc de Sceaux、Croix-de-Berny
TEL 01 41 87 28 00、01 47 02 52 22
開園時間 3月 7:30-19:00 4月 7:00-20:30 / 21:00
website www.parc-de-sceaux.net

パリ植物園  Le Jardin des Plantes de Paris

白妙桜、緋桜が植えられている。桜以外にも世界中のさまざまな植物を楽しめる他、動物園もある。

住所 rue Cuvier, rue Buffon, rue Geoffroy-Saint-Hilaire, place Valhubert 75005 Paris
M Austerlitz⑤⑩、Censier Daubenton⑦、Jussieu⑩
RER C線 Austerlitz
SNCF Gare d'Austerlitz
TEL 01 40 79 56 01、01 40 79 54 79
開園時間 8:00-17:30
website www.mnhn.fr

ジャン23世広場  Square Jean XXIII

ノートルダム寺院横のセーヌ川沿いから何本もの桜が植えられている。

住所 Square Jean XXIII 75004 Paris
M Cité④、Pont Marie⑦
RER B、C線 Saint-Michel Notre-Dame
TEL 01 40 79 56 01、01 40 79 54 79

シャン・ド・マルス公園  Parc du Champs-de-Mars

エッフェル塔を望みながら花見が楽しめる。

住所 Quai Branly、Avenue de la Motte Picquet 75007 Paris
M Ecole Militaire⑧
RER C線 Champ de Mars-Tour Eiffel
TEL 01 40 79 56 01、01 40 79 54 79
website www.paris.fr
 

  • Check


*本文および情報欄の情報は、掲載当時の情報です。

バナー
サロン&クリニック・ガイド ヘアサロン・ガイド バナー おすすめフランス語学校 フランスのラーメン、中華麺、うどん、そば - イギリス・フランス・ベルギー・ドイツの麺もの大特集! バナー バナー パリのお弁当やさん