FacebookツイッターRSS feed
英仏バイリンガル幼稚園・小学校
dim 19 novembre 2017

フランス語のEメールの書き方

仕事でのやり取りはもちろんのこと、学校や店とのやり取りでも欠かせないコミュニケーションツールとなったEメール。
ただ、あまり書くことに慣れていないと、どのように書いたらいいのか戸惑うことも……。
そこで今回は簡単なEメールの書き方を紹介しよう。(文:編集部)

フランス語のEメールの書き方

1件名(Objet)の書き方

日本語のメールと同様、簡潔に分かりやすく、見ただけで内容が分かるように書くのが基本。件名を見ただけで、相手に何を要求しているのかが伝わるような文言を入れよう。

何かを要求するとき

資料請求をするときや、情報を求めるとき
Demande d'informations

損害賠償の要求
Demande de dédommagement
※Demande de~ という形は何かを頼むときに幅広く使用できる。

招待メール、出欠メール

ニコラの誕生日会の招待
Invitation à l'anniversaire de Nicolas

プレスコンファレンスの招待
Invitation à une conférence de presse

求職、応募のときのメール

~のポストへの応募
Candidature à un poste de commercial.(営業)
comptable.(経理)
secrétaire.(秘書)

インターンシップへの応募
Candidature pour un stage

※「8年の経験があるマーケティングマネージャー」のように、件名を見ただけでどれだけの能力があるのかを一瞬で知らせる方法もあり。

Marketing Manager 8 ans d'expérience

クレームのメールを書くとき

請求書番号88888に関するクレーム
Réclamation facture numéro 88888

既に伝えた苦情に対する返答がなく、再度抗議をするとき
Relance de réclamation

お礼のメールを書くとき

~に対するお礼
Remerciements pour ~


ポイント

①見積もりのやり取りなど、何回も返信を繰り返し「RE:RE :」となる場合には、「RE: Devis (Version 4).」とするなど、スマートな形にして返信しよう。
②メールの件名には、冠詞は付けなくてよい。

2メールの書き始め

相手が誰か分からないとき
Madame, Monsieur,
(相手が複数の場合にはMesdames, Messieurs)

女性の場合 Madame,
男性の場合 Monsieur,
相手を知っている場合 
Bonjour Madame (Monsieur), Chère Madame (Cher Monsieur),

3冒頭

~について、~の件でご連絡いたしました。
Je vous contacte au sujet de ~
Je me permets de vous contacter au sujet de ~

私の状況をお伝えするために再びご連絡いたしました。
Je reviens vers vous pour vous donner des nouvelles de ma situation.

~の契約を終了したく、ご連絡を差し上げました。
Je vous informe par la présente que je souhaite résilier mon contrat de~.

9月20日にお会いしたのを覚えていらっしゃいますか。
Vous vous rappelez peut-être que nous nous sommes rencontré(e)s le 20 septembre à Paris.
※rencontreの後に会った日や、会った場所などを入れる。
例:lors de la fête、à l'occasion de la fêteで、「パーティーのときにお会いした」。

お元気でいらっしゃいますか?
J'espère que vous allez bien.

4便利な接続詞

理由を述べるとき
parce que(なぜなら)/ en effet(実際)/ puisque(~なのだから、~である以上)など

結果を述べるとき
en conclusion(結論としては)/ c'est pourquoi(だから)/ c'est pour cela que(そのため)など

順序を述べるとき
D'abord(まず)/ ensuite(その次に)/ enfin(最後に) 

もしくは、
premièrement(第1に)/ deuxièmement(第2に)など

選択肢を提示するとき
soit…, soit…(…または…)/ ou bien…, ou bien…(…または…)など

話題を変えるとき
par ailleurs(ちなみに、それに)/ en outre(その上、さらに、おまけに)

5最後の締めの文章

このアンケートにご協力いただきまして、ありがとうございます。
Nous vous remercions à l'avance de votre participation à cette enquête.

このプロジェクトをご確認いただけますと幸いです。
Je vous remercie à l'avance de l'attention que vous voudrez bien porter à ce projet.

このプロジェクトをご確認いただきまして、ありがとうございます。
Je vous remercie de l'attention que vous avez bien voulu porter à ce projet.

お返事をいただけますと幸いです。
Je vous remercie par avance pour votre réponse.

出欠のお返事をお待ちしております。
Merci de nous envoyer votre réponse au sujet de votre participation (présence).

早急にお返事をいただけますと幸いです。
Merci de bien vouloir nous répondre dans les plus brefs délais.

(自分が頼んだことに対して)お返事をお待ちしております。
Merci de donner suite.

6文末

心を込めて Cordialement, (またはBien cordialement,)

敬意を込めて Respectueusement,

敬具 Salutations distinguées,

親愛を込めて(既に知っている相手などに使用) Bien à vous,

※Bonne journée(よい1日を), Bon week-end(よい週末を), Bonne semaine(よい1週間を)という締め方をしてもよい。

 

お礼の表現方法

基本Merci pour + 名詞
Merci de + 動詞


ご協力いただきまして、ありがとうございます。
Merci de votre collaboration.

力を尽くしてくださり、ありがとうございます。
Merci de votre engagement.

※競合他社とのコンペなどで、自分の会社を選んでくれた場合など、相手にリスクがある場合や犠牲を伴っても自分に何かしてくれた場合には、engagementの代わりにimplicationを使う場合も。残業をしてくれたなど、自分を犠牲にして何かをしてくれた場合にはvos sacrificesを使うこともある。

(ご拝読いただきまして)ありがとうございます。
Merci pour votre attention.

資料をお送りいただきまして、ありがとうございます。
Merci de m'avoir envoyé les documents.

ご理解いただきますよう、お願い申し上げます。
Merci de votre compréhension.

※他にもお礼の表現としてreconnaissante、remercier、Grâce à ~を使うこともある。

資料をお送りくださり、ありがとうございます。
Je vous suis reconnaissant(e) de m'avoir envoyé les documents.

〜をお送りいただけたら、大変うれしく存じます。
Je vous serais reconnaissant(e) de bien vouloir m'envoyer 〜.

(メールの最後などに)感謝を込めて。
Avec tous mes remerciements.

お陰さまで弊社も発展しました。
Grâce à vous, l'entreprise est prospère aujourd'hui.

謝罪の表現方法

遅くなり申し訳ございません。
Je suis désolé (e) pour le retard. または、
Je vous prie d'accepter toutes mes (nos) excuses pour le retard.

遅れたせいで余計なお手間を取らせてしまい、申し訳ございませんでした。
Je suis désolé(e) pour la charge de travail supplémentaire occasionnée par notre retard.

二度とこのようなことがないようにいたします。
Nous ferons en sorte que cela ne se reproduise pas.

おっしゃる通りです。(ミスを認める場合)
Nous reconnaissons pleinement notre erreur.

あってはならないことでした。
Ça n'aurait pas dû arriver.

お支払いが遅くなり、心からおわび申し上げます。
Je vous prie de bien vouloir accepter toutes mes excuses pour le retard dans le paiement.

お誘いいただいたのに都合がつかず、申し訳ございません。
Je vous remercie vivement pour votre invitation, malheureusement je ne suis pas disponible ce jour-là.

トラブルに対処する場合

配達が遅れた訳を教えていただけますか?
Pourriez-vous nous fournir des éclaircissements sur le retard de livraison ?

御社のミスにより追加料金が発生しました。
Votre manquement à vos engagements nous a occasionné des frais supplémentaires.

納期の延滞につていは、あなたの責任です。
Le retard de la marchandise est de votre fait.

納期の延滞は貴社のせいなので、添付いたしました請求書の金額(追加料金)をお支払い願います。
Le retard de la marchandise étant de votre fait, nous vous serions reconnaissants de bien vouloir régler la facture (les frais supplémentaires) ci-jointe.

早急に打開策のご提案をお待ちしております。
Nous vous serions reconnaissants de bien vouloir nous proposer une solution dans les plus brefs délais.

私たちの抗議に対しもしお返事をいただけないようでしたらば、法的な手段を取らざるをえません。
Dans le cas où notre réclamation resterait sans réponse de votre part, nous nous verrions contraints de faire appel à la justice.

このようなことが二度と起こらないように心の底から祈っております。
Nous souhaitons vivement que cela ne se reproduise pas.(Souhaitons=espérons)

9月20日にお願いした件、その後ご連絡がありません。
Vous n'avez pas donné suite à notre demande du 20 septembre. または、
N'ayant pas de nouvelles de votre part, à la suite de mon mail du 20 septembre, 〜

問題の発端はあなた方にあります。
L'origine du problème est de votre côté.

お願いした件についての返答がないので、再度ご連絡いたしました。
Je me permets de revenir vers vous car vous n'avez pas donné suite à notre demande.

問題は以下の点です。
Les problèmes sont les suivants :

~の購入に関し、二重に引き落とされていました。
一つをキャンセルし、払い戻していただけますか?
J'ai constaté un double paiement pour mon achat de~.
Pourriez-vous annuler et me rembourser le deuxième paiement, s'il vous plaît ?

頼み事をする

用意すべき資料全てが書かれたリストを書面でお送りいただけますか?
Pourriez-vous m'envoyer par écrit la liste complète des documents à fournir.

誤送信しました。先程のメールについてはご放念ください。
Je me suis trompée de destinataire. Je vous serais reconnaissant(e) de ne pas tenir compte de ce mail.

新しい提案をご検討いただきたく存じます。
Je vous laisse réfléchir à notre nouvelle proposition.

断るときの表現方法

お断りせざるを得ません。
Nous nous voyons dans l'obligation de décliner votre proposition. または、
Nous ne sommes malheureusement pas en mesure d'accepter votre offre.

私には(その地位/仕事は)荷が重過ぎます。
J'estime ne pas être à la hauteur des exigences de(ce poste/ de ce travail.)

お引き受けしたいのですが……
Votre proposition m'intéresse fortement, mais……

お役に立ちたいのですが……
Je souhaiterais me rendre utile, mais……

私の一存では決めかねます。
Il ne me revient pas de prendre seul(e) cette décision.

またの機会にぜひよろしくお願いいたします。
J'espère que nous serons amenés à en discuter de nouveau.

承諾、了解するときの表現方法

承知いたしました。
Nous somme d'accord. または、
Nous avons bien compris.

喜んであなたのご提案を承諾します。
J'ai le plaisir d'accepter votre proposition.

精一杯頑張ります。
Je ferai mon possible.

誤解を解くための表現方法

ご説明させてください。
Permettez-moi de vous donner quelques explications.

誤解なされているようです。
Il y a un malentendu.

できるだけ早く、保障についてのご提案をさせていただきます。
Nous vous proposerons dès que possible un dédommagement.

約束を取り付ける、約束を変更する

来週のご都合はいかがですか?
Quelles sont vos disponibilités dans la semaine prochaine?

私は11月29日が希望です。
L'idéal pour moi serait le 29 nov.

お会いする場所はどちらにいたしましょうか?
Quel lieu vous conviendrait pour notre RV?

事務所に伺ってもよろしいでしょうか?
Pouvez-vous me recevoir dans vos locaux?

商品を紹介したいので、お約束をいただけませんか?
Accepteriez-vous de me rencontrer pour plus d'explications?

2014年1月1日のお約束をキャンセルしなければならず、申し訳ございません。
Je suis désolé(e) de devoir annuler notre rendez-vous du 01.01.2014.

用事があり、11月13日(月)の約束を変更しなければならなくなりました。
Un empêchement m'oblige à décaler notre rendez-vous du lundi 13 novembre.

…(日付)はいかがですか?
Seriez-vous disponible le…

約束の日を変更することは可能ですか?
Serait-il possible de décaler notre rendez-vous?

添付ファイル

添付ファイルにてお送りいたします。
Vous trouverez ci-joint…. または、Voir pièce jointe.

資料が添付されていませんでした。
Le document n'était pas joint à votre mail.


SMSの略語

文字数の限られたSMSを送るとき、若者はよく略語を使用する。ただし仕事でのやり取りには使わないので、あくまでも親しい友人のみに使おう。

À plus tard(また後で):A+
À demain(また明日):a2m1
Apéro(アペリティフ):aPro
Aussi vite que possible(できるだけ早く):asap
Bientôt(また近いうちに):bi1to
Bosser(働く):boC
Ça va pas(ダメだ、うまくいかない):savapa
Cinéma(映画館):6néma
D'accord(了解):dak
Discuter(話し合う):diskuT
Excuser(謝る):exQzé
Hier(昨日):IR
Impossible(不可能):1posibl
Je suis(私は): js8
Quand(いつ): kan
Cadeau(プレゼント):kdo
Quoi (何): koi
Mort de rire(爆笑):MDR
Occupé(忙しい):OQP
Pour(~に、のために):pr
Quand(いつ):qd
Quel(どの):kL
Sympa(感じのよい):5pa
Vas-y(行け):vazi
Vous(あなた、あなたたち):vs


 

  • Check


*本文および情報欄の情報は、掲載当時の情報です。

バナー
バナー バナー バナー サロン&クリニック・ガイド ヘアサロン・ガイド パリのお弁当やさん フランスのラーメン、中華麺、うどん、そば - イギリス・フランス・ベルギー・ドイツの麺もの大特集! おすすめフランス語学校