FacebookツイッターRSS feed
ロンドンのゲストハウス
dim 19 novembre 2017

歴史あるパリ近郊の街へ

電車に乗ってパリから脱出すれば、窓の外はのどかな田園風景に早変わり。中世の古城にカテドラル、印象派画家ゆかりの風景……。パリ近郊には、美しい自然と歴史を感じられる名所がいっぱいだ。夏の間は野外スペクタクルやライトアップなどのイベントも各地で開催しているので、天気の良い週末は少し足を延ばして、風光明媚な日帰り旅に繰り出そう!(取材・文:田中敦子)

MAP 1ライトアップを見るならココ
Chartres シャルトル

「シャルトル・ブルー」のステンドグラスで知られる大聖堂の街。パリからは電車で1時間ほどで、日帰り小旅行にちょうど良い。世界遺産の宗教建築だけでなく、アウトサイダー建築からご当地グルメまで幅広く楽しめる。

  • Montparnasse駅からChartres駅までTGV Atlantique 線で1時間〜1時間20分。
    1日33本運行。
  • シャルトル観光局
    Office de Tourisme de Chartres
    8 rue de la Poissonnerie, 28000 Chartres 
    TEL:02 37 18 26 26
    9:30-18:30(日祝10:00-17:30)
    www.chartres-tourisme.com

幻想的な光のシャルトルに魅了されて
Chartres en lumières
シャルトル・オン・ルミエール

カテドラル昼とは違った顔を見せるカテドラルの晴れ姿は必見!
ウール河にかかる橋ウール河にかかる橋を照らすプロジェクションマッピング

今年で13回目となる「Chartres en lumières」。大聖堂を筆頭に市内24カ所を照らし、全国最高規模のイルミネーションが世界遺産の街を彩る。LED を使ったプロジェクションマッピングなど最新テクノロジーが中世の建築と融合し、年間約100万人を動員。9月17日(土)には光のお祭り「Fête de la lumière」を開催、一夜限りの光と音の華麗なインスタレーションに幅広い世代のシャルトル市民も集結する。

開催中 ~10月8日まで 
毎晩日没から開催
www.chartresenlumieres.com

ピカシェットの家不思議かわいい芸術空間
Maison Picassiette
ピカシェットの家

1900年この地に生まれた墓守人、レイモン・イ ジドールが30年かけて作り上げた家。ガラスや食器の破片のモザイクをコツコツと飾り付け、自分だけの宮殿を完成させた。カラフルでかわいらしいデコレーションの中に、大聖堂をはじめとする宗教的モチーフが隠れている。世界各国のアウトサイダー建築愛好家が訪れる伝説的スポット。

22 rue du Repos, 28000 CHARTRES
TEL:02 37 34 10 78
5月1日〜6月30日、9月1日〜9月30日:
10:00-12:30、14:00-18:00、
7月1日〜8月31日:10:00-18:00
日午前、火休 
入場料:5.60€

気になるグルメ

パテ・ドゥ・シャルトル Le Pâté de Chartres
パテ・ドゥ・シャルトル

18世紀にシャルトルで誕生したパイ包みのパテで、ジビエをベースにしている。元はこ の地を通過する野鳥で作られたが現在はウズラやキジなどに置き換えられ、フォアグラにトリュフ、スパイスを加えて仕上げる。(写真:濃厚な味わいは是非地元で体験したい)

パテ・ドゥ・シャルトルLe Mentchikoff
モンチコフ

フランスのロシアブーム熱が最高潮に達した1893年に生まれたお菓子。市内の菓子職人 ドーメニル氏が編み出したレシピで、プラリネ入りチョコレートをスイス風メレンゲで包み、ロシアの王子にちなんで名付けられた。(写真:白いメレンゲでロシアの雪景色を表現)


MAP 2チーズの王のルーツならココ!
Meaux モー

パリからRER で30分の郊外にあり、チーズの王様ブリーの産地として知られる。マルヌ川流域で豊かな自然に囲まれ、古代ローマ時代の遺跡も残る由緒正しいコミューン。7月から9月にかけては、壮大な歴史スペクタクルを野外上演。

  • Gare de l'Est駅からSNCF TransilienでMeaux駅まで約40分
  • ペイ・ドゥ・モー観光局
    Office de tourisme du Pays de Meaux
    1 pl Doumer, 77100 Meaux
    TEL:01 64 33 02 26
    4月〜9月 10:00-18:30(土日祝10:00-12:30、13:00-18:30)、
    10月〜3月 10:00-12:30、13:30-17:00 (日14:00-17:00)
    5月1日、12月25日、1月1日休
    www.tourisme-paysdemeaux.fr

チーズの王様が出来るまで
La fromagerie de Meaux Saint-Faron
フロマジュリー・ドゥ・モー・サン・ファロン

チーズの王様
チーズ作り

シャルルマーニュ大帝にルイ16世も愛したチーズの王様、ブリーの製造工場をガイド付きで1時間かけて見学できる。生乳がいくつもの段階を経て発酵、熟成し完成するまでの過程を見ながら、そのおいしさの秘密に触れられる。歴史を紹介したフィルム上映もあり。最後 は併設の直売所で、チーズの試食と購入が可能だ。

Rue Jehan de Brie, 77100 Meaux
TEL:01 64 36 69 44 10:00-12:30、15:30-17:00(直売所)
ガイド付き見学 9:00、14:30(仏語と英語)
日月休 
入場料:大人 4€ / 18歳以下 2€ / 12歳以下無料

ゴシック建築の傑作は見所いっぱい
Cathédrale Saint-Étienne de Meaux
サンテティエンヌ大聖堂

サンテティエンヌ大聖堂1175年に着工、350年かけて完成したゴシック聖 堂で、国の歴史建造物に指定されている。13世紀の建築家ヴァランフロワが手がけた内陣やステンドグラス、西側のバラ窓なども高い評価を受けている。

Place Saint-Pierre 77100, Meaux
9:00-12:00、14:00-18:00
(10月〜3月は17:00まで)
無休

モーのマスタード

名産Moutardeをゲット!

モーのもう一つの隠れた特産品は、マスタード。昔ながらの製法でディジョン製よりもマイルドな味と言われている。パリ市内のスーパーなどでは希少なので、この町を訪れた時は是非入手したい。
www.moutarde-de-meaux.com

MAP 3印象派の風景を堪能するならココ!
Giverny ジヴェルニー

印象派を代表する画家クロード・モネが1883年から1926年まで住んだ、ノルマンディー地方の村。睡 蓮の池以外にも、巨匠画家が描いた麦畑や森など田園風景が広がる美しい町並みで、パリ近郊の観光地としても屈指の人気を誇っている。

  • Saint Lazare駅からRouen行きのSNCFに乗りVernon駅で下車、約50分。
    駅から町の中心までは直通バス(4€)で約40分。
  • ノルマンディー・ジヴェルニー観光局
    Maison du Tourisme Normandie Giverny
    80 rue Claude Monet, 27620 Giverny
    TEL:02 32 64 45 01
    3月25日〜11月6日 10:00-17:45 無休
    www.normandie-giverny.fr

印象派の巨匠の聖地へ
Maison et Jardin Monet
モネの家と庭園

モネの部屋生前のままの内装は、鮮やかな色彩の調度品が印象的
モネの庭園43歳で移り住んだモネが何よりもこだわった庭園は、それ自体が作品のよう

それまでパリやル・アーヴルで活動してきたモネが1890年に購入し、1926年に亡くなるまで暮らした安住の地。現在はクロード・モネ財団が運営し、画家がこだわり自ら設計した庭園に当時そのままの邸宅と制作アトリエ、浮世絵コレクションなどが残り、見所もいっぱいだ。冬期は休業するので、花の咲き乱れる季節に印象派の世界を体感したい。

84 rue Claude Monet, 27620 Giverny
TEL : 02 32 51 28 21
3月25日〜11月1日 9:30-17:30 
無休
入場料:大人9.50€ / 子供・学生5.50€ / 7歳以下無料
fondation-monet.com/ja

かつての芸術家サロンがレストランに
L’Ancien Hôtel Baudy
ランシアン・オテル・ボーディ

ランシアン・オテル・ボーディ1887年、モネに影響を受けたアメリカ人画家がジ ヴェルニーを訪れ宿を探していたのを機会に、町の中心でバー兼食品店を営んでいたボーディ夫人がホテルに改装。その後モネやセザンヌ、ロダンにルノワールらが通い、多くのアメリカ人も集まるミーティングポ イントとなった。サロンや庭を当時のままに保ちながら、現在はレストランとして営業。

81 rue Claude Monet, 27620 Giverny
TEL:02 32 21 10 03
3月25日〜11月6日 11:30-16:30、18:30-21:00
営業期間中は無休
コース28.50€ / アラカルト14~25€
www.restaurantbaudy.com

サント・ラドゥゴンド教会モネとその家族が眠る小さな教会
L’église Sainte-Radegonde
サント・ラドゥゴンド教会

1926年12月8日にモネが敷地内の墓地に埋葬され、妻や息子などの家族も眠る。ロマネスク様式の教会内部には、モネゆかりのアメリカ人画家が寄贈した絵画やオルガンが展示されている。

rue Claude Monet, 27620 Giverny
9:00-18:00
無休

印象派をテーマにした企画展が充実
Musée des Impressionnismes Giverny
ジヴェルニー印象派美術館

ジヴェルニー印象派美術館モネの邸宅から徒歩5分ほどの場所に2009年開館した印象派専門の美術館。19世紀から20世紀後半にかけての印象派とその影響をテーマにした展示が興味深い。7月3日までは画家兼収集家であるカイユボット展を開催中。

99 rue Claude Monet, 27620 Giverny
TEL:02 32 51 94 65
3月25日〜11月6日 10:00-17:30
※7月4~13日休
入場料:大人7€ / 子供・学生4.50€ / 7歳以下無料
www.mdig.fr

MAP 4歴史劇の舞台を歩くならココ!
Senlis サンリス

パリの北50kmに位置するピカルディ地域圏の町。ガロ=ロマン時代に城塞が築かれ、中世には王家の滞在地となった。石造りの古い町並みは映画のロケ地としてよく使用され、「王妃マルゴ」「モンテ・クリスト伯」などもこの地で撮影された。

  • Gare du Nord駅からTERまたはRER D線 Chantilly-Gouvieux 駅まで約25分、Kéolis社の15番バスに乗りSenlisで下車。またはGare du Nord駅からRER D線Creil駅まで約30分、Picardie-Roissy 線31番バスでSenlisまで約20分。
  • サンリス観光局
    Office de Tourisme de Senlis
    Pl du Parvis Notre-Dame, 60302 Senlis
    TEL:03 44 53 06 40
    10:00-12:30、14:00-18:15 無休
    www.senlis-tourisme.fr

ノートルダム聖堂4世紀を経て完成したゴシック聖堂
Cathédrale de Notre Dame
ノートルダム聖堂

12世紀から16世紀にかけて建てられた、町のシンボル的存在の聖堂。高さの異なる二つの塔を持ち、こぢんまりとした造りながらフランス最古のゴシック建築に挙げられる。聖堂内は作られた年代によって異なる様式が混在し、翼廊(よくろう)の部分はルネッサンス時代に作られた。フランス革命後には調度品が破壊されたという歴史も持つ。

1 pl Notre-Dame, 60300 Senlis
TEL:03 44 53 15 38
10:00-19:00(時期によって変動するため要確認)
入場料:5〜10月 7€ / 11〜4月 4.50€ / 12歳以下無料

歴史映画の世界に浸りながら散策したい
La Ruelle Médiévale
中世の町並み

歴史的建築が並ぶ石畳の小道。城壁に囲まれた中世の町並みは、1935年から現在に至るまで幾度となくフランス映画やTV ドラマの撮影ロケ地となっている。巨匠監督ジャック・ドゥミは「ロバと王女」のほか、「ベルサイユのばら」の映画版「レディ・オスカル」もここで撮影した。

中性の小道Rue de la Tannerie
Rue de la TreilleRue de la Treille

MAP 5絶景を堪能するならココ!
La Roche-Guyon ラ・ロッシュ・ギヨン

イル・ド・フランス地域圏で唯一「最も美しい村」に選出。画家ゴッホも賞賛したヴェクサンの雄大な自然公園内の断崖に広がり、中世の趣が漂う集落は人口500人に満たない。ジヴェルニーからも近いので、1日で両方回るのもおすすめ。

  • 平日は電車でSaint Lazare駅から Mantes-la-Jolie駅まで30分〜1時間。バス95-11か95-42でLa Roche-Guyonまで約40分。5月15日〜9月25日はRER C線Pontoise駅から毎週日曜Baladobusが直通運行、約1時間。
  • ラ・ロッシュ・ギヨン役場
    Mairie de La Roche-Guyon
    8 rue du Général Leclerc, 95780 La Roche-Guyon
    TEL : 01 34 79 70 55
    www.larocheguyon.fr

「最も美しい村」のミステリアスな古城
Château de La Roche-Guyon
ラ・ロッシュ・ギヨン城

ラ・ロッシュ・ギヨン城

断崖の上にそびえる丸いドンジョン(天守閣)が印象的なシャトー。12世紀に統治者ギ・ドゥ・ラ・ロッシュが崖下のセーヌ川を往来する船の監視のために建てた。下の居住部分は岩を掘った洞窟の中にあり、頂上のドンジョンまで階段でつながっている。17世紀にラ・ロシュフコー家の所有となった後、幾何学模様の庭園や菜園も整備された。現在は子供 向けガーデニング講座やミニコンサートなどのイベントを開催している。

1 rue de l’Audience 95780, La Roche-Guyon
TEL:01 34 79 74 42
3月26日〜10月30日 10:00-18:00(土日祝19:00まで)
11月28日〜2月3日休
入場料:大人7.80€ / 18歳以下 4.80€ / 12歳以下 4.30€ / 6歳以下無料
www.chateaudelarocheguyon.fr

MAP 6中世気分に浸るならココ!
Provins プロヴァン

中世にシャンパーニュ伯の保護を受け、ヨーロッパの商業の中心として繁栄。旧市街は2001年世界遺産に登録され、毎年6月に行われる中世祭りが有名だ。春から秋にかけては、毎週末迫力たっぷりの中世スペクタクルを野外で上演。

  • Gare de l'Est駅からSNCFのTransilienでProvins駅まで1時間30分。駅から旧市街地まで徒歩約18分、シャトルバスもあり。
  • プロヴァン観光局
    Office de Tourisme de Provins
    4 Chemin de Villecran, 77160 Provins 
    TEL:01 64 60 26 26
    3月26日〜11月2日 9:00-18:30 無休
    www.provins.net

世界遺産の町を見下ろす中世の塔
La Tour César
セザール塔

セザール塔プロヴァンのランドマーク的存在。塔の上からは、中世の街並みを360度パノラマで堪能できる
シャンパーニュ地方城壁に囲まれ石造りの建築がそびえる町の周りには、雄大なシャンパーニュ地方の平野が広がる

旧市街の中央にそびえ、かつてのシャンパーニュ伯の権力を象徴する存在。12世紀に完成した当時は鐘楼(しょうろう)や監視台、また刑務所の役割も果たしていた。高台に建てられた塔の上からは石造りの美しい町並みを一望できる。現在塔内ではプロジェクター映像と音楽を使った演出によって、中世の商業都市の歴史を紹介している。

Rue de la Pie, 77160 Provins
TEL:01 64 60 26 26 10:00-18:00(時期によって変動するため下記サイトで要確認)
12月25日、1月1日休
入場料:大人4.30€ / 子供2.80€
www.provins.net

ヨーロッパ最古のバラの楽園へ
La Roseraie de Provins
プロヴァン・バラ園

バラ園エントランス旧市街の外側を流れる川の近くの小道に面したバラ園エントランス
バラ園奥にはサロン・ド・テも併設。バラの咲き乱れるテラスで一息つきたい
バラ園奥にはサロン・ド・テも併設。バラの咲き乱れるテラスで一息つきたい
バラ園奥にはサロン・ド・テも併設。バラの咲き乱れるテラスで一息つきたい

13世紀に十字軍で遠征したシャンパーニュ伯ティボー4世が、中東で出会ったダマスクローズを持ち帰り育て、ヨーロッパ最古のバラ発祥の地となったという。このバラ園は2007年に現在の形に改修、3ヘクタールの敷地に300種以上のバラが咲き誇る。併設ブティックでは、バラの苗木や関連商品を扱っている。

バラのアイテム

名産 バラのアイテムをゲット!

中世から医薬品としても用いられてきた、香り豊かなプロヴァンのバラ。花びらのコンフィ(砂糖煮)から作られたコンフィチュールやお菓子にコスメまで、様々なアイテムが見つかるのでお土産にぴったり。

旧市街の中心は散策の起点にシャテル広場
La Place Chatel
シャテル広場

かつて中世の商業都市として栄えた時代の貨幣取引所であり、王家の勅令も出されていた。現在はレストランやブティックが集まる広場の中央には、13世紀に建てられた「両替の十字架」がそびえている。

Pl du Châtel, 77160 Provins

 

  • Check


*本文および情報欄の情報は、掲載当時の情報です。

バナー
おすすめフランス語学校 フランスのラーメン、中華麺、うどん、そば - イギリス・フランス・ベルギー・ドイツの麺もの大特集! サロン&クリニック・ガイド パリのお弁当やさん バナー バナー ヘアサロン・ガイド バナー