ニュースダイジェストの制作業務
Tue, 28 June 2022

アルフリストンの牧師館 - Alfriston Clergy House

~ナショナル・トラスト最初の歴史的建造物~

新年あけましておめでとうございます。昨年はこの連載のおかげで、展覧会ではたくさんの人たちに声をかけて頂きました。 本年もどうぞよろしくお願いいたします。

さて、1895年にできた英国のナショナル・トラストは、今年でなんと113歳を迎えます。そしてこのナショナル・トラストが最初に所得した歴史的建造物は、イースト・サセックスにあるアルフリストンの牧師館でした。創立の翌年、いまにも崩れ落ちそうな14世紀の藁葺屋根の牧師館を、歴史を伝える重要な文化財として、ナショナル・トラストがわずか10ポンドで買取ったのです。

修復に350ポンドもかかると分かった時、創立者の一人、オクタビア・ヒルは英国民に向けた手紙を書き、「タイムズ」紙に送りました。

「牧師館を生かすか殺すかは、ナショナル・トラストの未来とともに、国民一人一人の心にかかっている……」。この記事によって多くの人々から寄付金が集まり、当時にしては莫大だった修復費用もまたたく間に集まったそうです。以来、現在に至るまで、ナショナル・トラストは多くの募金活動を行い、数々のプロパティの取得、修復を手掛けていきます。

アルフリストンの牧師館は現在、美しい中世の牧師館として、古い町並みを今に残すアルフリントンの町外れに佇んでいます。チョークの粉をサワーミルクで溶いて固めてつくった壁。煙突のない時代の高い吹き抜け天井など、牧師館は中世の建築様式そのままに修復されています。

今では欧州最大の環境保護組織として、そして、観光立国としての英国にとって、なくてはならない存在であるナショナル・トラスト。その100年以上にわたる歴史の歩みが始まった記念すべき建造物であるこの牧師館は、「世界遺産」にも匹敵する重要な文化財として、これからも永遠に残っていくことでしょう。

(文責・小野まり)

Alfriston Clergy House

Alfriston Clergy House アルフリストンの牧師館
住所 The Tye, Alfriston,
Polegate East Sussex BN26 5TLmap
Tel 01249 730459
行き方 Seafordの南東約6.4キロ。B2108の東。Alfriston村外れ。
開園日時 3月中旬~12月中旬 まで火・金曜を除く毎日 (3月初旬~下旬は土日のみ)。
Web www.nationaltrust.org.uk
 
  • Facebook

JFC ゆめにしき
Valuence International
バナー londoniryo_dental バナー バナー

英国ニュースダイジェストを応援する

定期購読 寄付
ロンドン・レストランガイド
ブログ