ニュースダイジェストの制作業務
Tue, 28 June 2022

ケダルストン・ホール - Kedleston Hall

~ロバート・アダムの大傑作~

イースト・ミッドランドのダービシャーにあるケダルストン・ホールは、18世紀の英国カントリー・ハウスの功労者、ロバート・アダムの大傑作の一つです。

このカントリー・ハウスは12世紀からここに住む領主カーゾン家のために、1759年から1765年にかけて建造されました。この邸宅の元々の設計は、当時既に有名だった建築家、ジェームス・パインとマシュー・ブレッティンガムによって始められていました。その時、まだ若かったロバートの担当はガーデン。ランドスケープ・ガーデン用の寺院などの設計を任されていました。

しかし、当時のオーナー、ナサニエル・カーゾンは、ロバートのデザインをひと目見て大感動。早速、邸宅全体の設計・室内装飾を彼に一任することにしたのです。そうして生まれたのが、現在のケダルストン・ホール。建築家のみならず、インテリア・デザイナーとしても大人気だったロバートの魅力が凝縮されているプロパティです。

外観は古代ローマのコンスタンティヌス風の柱廊式玄関を中心に、荘厳な佇まいを見せています。内部はロバートの代名詞ともなった「ネオ・クラシカル(新古典主義)」的なインテリア。特にホールやサロンのつくりやインテリアの数々は、古代ギリシャやローマからヒントを得た繊細優美で格式の高いデザインになっています。この邸宅で手腕を発揮できるきっかけとなったガーデンでももちろん、ロバート・アダムらしい作品を見ることができます。

私たちがここを訪れた日は、野外クラシック・コンサートの開催日。夕刻からの開演に合わせて準備に忙しいスタッフを横目に、スケッチの進み具合をのんびり眺めていた夏の一日でした。

ロンドンからはちょっと離れていますが、様々なイベントが年間を通して行われていますので、ぜひチェックして足を伸ばしてみてください。

(文責・小野まり)

Kedleston Hall

Kedleston Hall ケダルストン・ホール
Address Derby, Derbyshire DE22 5JHmap
Tel 01332 842191
行き方 車で/ ロンドンからM1を北上。第25ジャンクションからA52をDerbyに 向かって西へ。A38と交差するランナバウトからA38を北上し、その後Kedleston Roadを左折。ロンドンから約3時間。
電車で/ Duffieldから約5.6キロ。またはDerbyから約8.8キロ。
開園日時 3月上旬~10月下旬迄の木・金を除く毎日12:00~17:00。
Website www.nationaltrust.org.uk
 
  • Facebook

JFC ゆめにしき
Valuence International
バナー londoniryo_dental バナー バナー

英国ニュースダイジェストを応援する

定期購読 寄付
ロンドン・レストランガイド
ブログ