ニュースダイジェストの制作業務
Tue, 28 June 2022

クォリー・バンク・ミル - Quarry Bank Mill

~産業革命の遺産~

ナショナル・トラストは自然景観やカントリー・ハウスなどに代表される歴史的建造物を保護し、公開することを目的に活動していますが、今回ご紹介するクォリー・バンク・ミルはちょっと珍しい、産業革命当時の遺産、英国最大の紡績工場です。

場所は英中部にあるマンチェスター空港のすぐ近く。広大な敷地にはピクニックも楽しめるような緑地が広がり、小川からはせせらぎが聞こえてきます。ナショナル・トラストが管理しているだけのことはある、のどかで居心地の良いプロパティです。

ここは市民の憩いの場としての役割と同時に、生きた歴史を学ぶ場所としても、大きな役割を担っています。

クォリー・バンク・ミルは1784年に設立、その後1816年から1820年にかけて増築されました。ナショナル・トラストへ寄贈されたのは1939年でしたが、工場そのものは1959年まで稼動していました。

ヴィクトリア朝時代、産業革命の担い手は、奴隷やまだ幼い子供たちでした。貧しい家の子供たちは無給の見習いとして、長時間労働の厳しい環境下に置かれていました。その記録がこのクォリー・バンクにも顕著に残っています。

この工場で働かされた子供たちの多くは、救貧院から来た身寄りのない孤児たち。彼らは工場での仕事の後には、敷地内での造園作業などに従事し、1日のほとんどを休むことなく働いていたと言われています。

まるで英国版女工哀史のような悲しい歴史ですが、工場内には当時の様子が実に良く再現されています。こうした歴史の一端も、ナショナル・トラストによって半永久的に残されているのです。

私たちが絵を描くためにこのプロパティを訪れたのは、春うららかな暖かい5月のとある日のこと。緑地の一部には仮設遊園地ができていました。遠くから聞こえる子供たちの楽しそうな声が、深く心に響いた一日でした。

(文責・小野まり)

Quarry Bank Mill

Quarry Bank Mill and Styal Estate クォリー・バンク・ミル
Address Styal, Wilmslow, Cheshire SK9 4LAmap
Tel 01625 445896 (Infoline)
Access 車で: M56の第5出口から約3.2キロ。マンチェスターの南、約16キロ。
電車で: Manchester Airportから約3.2キロ。
Open hour 工場/ 10月末までの毎日11:00~17:00。
11月~2009年1月末は月・火曜日が休園。
Web www.nationaltrust.org.uk
 
  • Facebook

JFC ゆめにしき
Valuence International
バナー バナー バナー バナー

英国ニュースダイジェストを応援する

定期購読 寄付
ロンドン・レストランガイド
ブログ