instagram Facebook ツイッター
バナー
Sat, 30 May 2020

Shacklewell Lane E8&N16

overgroundオーバー・グラウンド Dalston Kingsland駅から徒歩6分

1. 美しく、楽しく、プラスチック・フリーに
Fin And Earth

Fin And Earth

2019年11月にセイダさんがパートナーと始めたライフスタイル・ショップ。環境保護を第一に、使い捨て文化に反対し、プラスチックを使わない生活の提案がコンセプトだ。英国製品を中心に、歯ブラシなどの身の回り品からベビー用品、キッチン・掃除用品、スキンケアなど、高機能かつおしゃれなデザインで、繰り返し使える商品を販売している。地球や未来に対してちょっと考える良いチャンスかも。

30 Shacklewell Lane E8 2EZ
Tel: 020 3384 7703
9:00-19:00
www.finandearth.com

2. 今昔のパブでビールを
Hand of Glory

Hand of Glory

19世紀からあるパブをアート系の団体「ジャガーシューズ・コレクティブ」が、現代風にアレンジしたパブ。店内では地元の醸造所及び世界各国のビールが味わえる他、サイダーとジンの自慢のセレクションが楽しめる。パブ・フードは伝統的なハンバーガー・スタイル、バンズとフライドポテトをサラダに置き換えたヘルシー・バージョンが選べる。月曜には映画ナイト、週末には音楽イベントなども開催される。

240 Amhurst Road E8 2BS
Tel: 020 7249 7455
日〜木 12:00-0:00 金・土 12:00-翌1:30
www.jaguarshoes.com/venue/hand-of-glory

3. お持ち帰りできるアート
DIY Art Shop

DIY Art Shop

2018年にオープンしたアート・ギャラリー兼ショップ。こぢんまりしたギャラリーには、カラフルなプリントや陶器など個性あふれる作品がひしめいている。一点物のアートの他にも、Tシャツ、トート・バッグ、ピンバッジなど、日本を含む世界各地のアーティストの作品が販売されている。アート好きな人へのプレゼント探しにも良さそう。展示商品は定期的に変わるので、気軽に覗きに来て欲しいそうだ。

129 Shacklewell Lane E8 2EB
水〜金 、日12:00-16:00 土 11:00-18:00
instagram: @diyartshoplondon

4. 常連になりたいカフェ
Guafa

Guafa

フード・メニューが種類豊富かつ、お値打ちのカフェ・レストラン。静かに流れるラジオなど、トレンドとは無縁そうな店内は、町の小さなカフェを彷彿させる。トルコ、地中海風のベジタリアンやヴィーガン・メニューが特にお勧め。ナスのケバブ(5.10ポンド)は、ジューシーにグリルされたナスとニンジン、ミント、フムスと香ばしいトルティーヤ、そしてガーリック・ヨーグルトの絶妙な組み合わせが新発見。

87 Shacklewell Lane E8 2EB
Tel: 0751 623 8891
月〜土 7:00-19:00

5. お茶の幸せ
Fingers Crossed

Fingers Crossed

ハーブ・ティーやチャイ、ほうじ茶など、バラエティー豊かなお茶が自慢のカフェ。どことなくアジアを感じさせる雰囲気の店内は、時間がゆっくり過ぎていくよう。バー越しに眺められるキッチンで作られている、ローカルの旬の素材を使ったフード・メニューもお勧め。ランチのスペシャル・メニューは週替わりで、2種類のパスタ目当てで来るお客さんも多いそうだ。

247 Amhurst Road N16 7UN
Tel: 0759 984 2154 月〜金 8:00-17:00
土 8:30-17:00 日 10:00-17:00
www.facebook.com/fingerscrossedcafe

取材・写真: Sachi Miyata

 
  • Facebook

*本文および情報欄の情報は、掲載当時の情報です。

キャリアコネクションズ ゲンダイ・ゲストハウス
バナー バナー

ロンドン・レストランガイド ブログ