kanada-ya
Thu, 06 October 2022

Francis Road E10

tubeオーバーグラウンド Leyton Midland Road駅から徒歩10分

1. コーヒーとロックが好きならここ
Strange Brew E10

Strange Brew E10
Strange Brew E10

エリック・クラプトンが在籍したバンド「クリーム」の代表曲の一つで、クラシック・ロック好きな人ならニヤリとしてしまう店名のコーヒー・ショップ。オーナーのニックさんはミュージシャンを10年やっていたというロック好きで、同様に好きだったコーヒーに事業を乗り換えたそうだ。ロンドン東部で焙煎されるダーク・アーツ・コーヒーと地元のパン屋さんから届けられるパンやホットサンド、ケーキを提供。

179 Francis Road E10 6NQ
月〜金 8:30-16:00
土、日 9:00-16:00
@strangebrewe10

2. 至極のワインとチーズを
Yardarm

Yardarm
Yardarm
Yardarm
Yardarm
Yardarm

オープン7年になる、ご夫婦が経営するワイン専門店&デリ、カフェ・バー。ワインの多くはフランスを中心に欧州産を取り扱っているが、英国産のオーガニック・ワインなど環境に優しいワインも棚に並ぶ。ガーデン席もあるカフェ・バーでは、生ビールやワインを、チーズやパンなどのおつまみと共に楽しめる。奥様にはワイン講師の資格もあり、ワインについて学べるコースや試飲会も開催している。

238 Francis Road E10 6NQ
月〜土 8:30-20:30(イベント時の金曜日は22:30まで)
日 9:00-17:00
https://yardarm.london

3. 本だけじゃない本屋さん
Phlox Books

Phlox Books
Phlox Books

北アイルランド出身のエイミーさんが開いた本屋さん兼カフェ・バー。エイミーさんのご両親もベルファストで本屋さんを営んでいた。子ども向けの絵本を含め、ダイバーシティをモットーにさまざまな年齢層に対応する本を取りそろえている。「飲み物片手に本を語る場所を提供できたら」と、カフェ・バーでは本格的なコーヒーやワイン、ビールを提供。本は学校以来、という方でも大歓迎だそうだ。

159 Francis Road E10 6NT
Tel: 020 8257 2347
火・水、土・日 10:00-18:00
木、金 10:00-20:00
www.phloxbooks.com

4. ブーケに定評のある
Edie Rose

Edie Rose

チェルシー・フラワー・ショーで受賞したこともあるお花屋さん。経験を積んで磨かれたスタッフのセンスが光る生花およびドライ・フラワーのブーケは、特に自信あり。普段使いのさりげない彩りから、ウエディングなどの一大イベントまで、シーンに合わせたブーケは大人気だ。色合いや予算についても気兼ねなく相談できるのもうれしい。近郊からロンドン全域の配達も可。店内では観葉植物も扱っている。

228 Francis Road E10 6NQ
Tel: 020 8281 2618
月〜土 9:00-17:00
日 10:00-15:00
https://edierose.co.uk

取材・写真: Sachi Miyata

 
  • Facebook

*本文および情報欄の情報は、掲載当時の情報です。

ニュースダイジェスト カレンダー販売 - Calendar
JFC ゆめにしき
バナー バナー バナー バナー

英国ニュースダイジェストを応援する

定期購読 寄付
ロンドン・レストランガイド
ブログ