instagram Facebook ツイッター
早稲田アカデミー 夏期講演会 in ロンドン
Wed, 15 July 2020

東京オリンピックの延期で、日本中が落胆 - IOCの決定は新型肺炎で落ち込む企業に二重の打撃

'Massively let down': disappointment in Japan after Tokyo Olympics postponed

「ガーディアン」紙 3月25日

「ガーディアン」紙は3月25日、安倍首相とIOC(国際オリンピック委員会)のバッハ会長が東京オリンピックを1年程度延期し、遅くとも来年夏までに開催することを決定したと伝えた。

同紙は、IOCと日本の大会組織委員会には、公式放送局やスポンサーとの契約再交渉、競技場の賃貸契約延長、ボランティア確保、追加コストの負担など、財政的にさまざまな問題が待ち受けていると指摘。

また、延期をめぐり「新型コロナウイルスの影響で、すでにホテルをはじめ地元の観光業界には多くの影響が出ている。大会までもう1年持ちこたえられればいいが」とする、新宿歌舞伎町でコミュニティー紙を発行する寺谷公一氏の意見を紹介した。また、「全ての海外選手の参加なくして、大会を開催することはオリンピック憲章に反する。延期はやむを得ない」「もし2021年にも開催されなかったら、日本経済の終わりになる」などの市民の声も伝えたうえで、同紙は、現在の国民のムードは、日本語の「仕方がない」という言葉に集約されているようだと結んだ。

Japan tries to stop foreigners copying its cows
日本が和牛の遺伝子を輸出禁止に

「エコノミスト」誌(電子版) 3月19日

「エコノミスト」誌(電子版)は3月19日、和牛の「遺伝資源」の海外流出を防ぐため、政府が法案を閣議決定したと報道。日本が誇る和牛の受精卵や精液などを不正に取得したり、輸出しようとしたりする業者は10年以下の懲役か罰金が科されると伝えた。

Japan cherry blossom season wilted by the coronavirus pandemic
新型コロナウイルス拡大でお花見も中止に

BBC(電子版) 3月20日

BBC(電子版)は3月20日、春の伝統行事である花見のシーズンが到来したが、新型コロナ感染拡大で、各地のイベントが中止になっていると伝えた。また、数百万の外国人観光客の足も遠のき、花見の経済効果は望めないという意見を紹介した。

‘No-waste’ Japanese village is a peek into carbon-neutral future
町を挙げて二酸化炭素の排出量削減に挑戦

「ガーディアン」紙(電子版) 3月20日

「ガーディアン」紙(電子版)は3月20日、徳島県上勝町(かみかつちょう)の環境活動を紹介。2003年に日本の自治体として初めて「ゼロ・ウェイスト宣言」を行い、16年にはごみのリサイクル率81%を達成したと伝え、同町は日本の環境運動を牽引していると述べた。

Japan warns of mysterious ‘explosion’ in coronavirus infections day after Olympics finally postponed
オリンピック延期の翌日に感染者が不可解な増大

「サン」紙(電子版) 3月25日

「サン」紙(電子版)は3月25日、新型コロナウイルスの感染者数が不可解なほど少なかった日本は、オリンピック延期が決定したその翌日に都知事が「感染者の爆発的な増加」を発表し、4月12日まで不要不急の外出を控えるよう伝えたと報道した。 

 
  • Facebook

バナー バナー バナー バナー

ロンドン・レストランガイド ブログ