Bloomsbury Solutions
Mon, 17 June 2024

英国ゆるニュース

王室ネタからセレブ、ゴシップ、カルチャーまで

ジェーン・オースティンズ・ハウス、難解な筆跡の解読へ協力を呼び掛け

英南部ハンプシャーのチョートンにあるジェーン・オースティンズ・ハウスの学芸員が、手書きで未公開の回顧録の解読に力を貸してほしいと世界中のオースティン愛好家たちに呼び掛けた。「ガーディアン」紙が伝えた。

同館は、昨年行われたオークションで英海軍に所属していたジェーン・オースティンの兄フランシスが書いた手書きの回顧録や水彩画などの一式のコレクションを入手した。「高慢と偏見」など優れた作品を後世に残したオースティンだが、私生活についての記録はあまり残されておらず、この回顧録から新たな発見がないかと期待がかかっている。しかし、フランシスは関節炎を患っていたため文字が読みにくく、同館は一般人へ文字起こしの協力を呼び掛けた。その後たった24時間で何千ものメールが届き、オースティンの根強いファンが今も大勢いることが証明された。
 
  • Facebook

参照:「サン」紙、「デーリー・メール」紙ほか

Dr 伊藤クリニック, 020 7637 5560, 96 Harley Street 日系に強い会計事務所 グリーンバック・アラン Sakura Dental 24時間365日、安心のサービス ロンドン医療センター

hyper-japan-202406 JRpass

英国ニュースダイジェストを応援する

定期購読 寄付
ロンドン・レストランガイド
ブログ