instagram Facebook ツイッター
ニュースダイジェストの制作業務
Fri, 25 September 2020

英国発ニュース

ドイツの連邦議会選挙、英メディアが極右政党躍進に注目-メルケル氏の勝利は「ほろ苦い」ものに


24日投開票のドイツ連邦議会選挙で、メルケル首相率いる保守系与党のキリスト教民主・社会同盟が第1党となることが確実になったのを受けて、英メディアはメルケル首相の勝利を伝えるとともに、移民の受け入れ制限などを掲げる極右政党「ドイツのための選択肢」(AfD)が躍進したことに注目している。

「タイムズ」紙(電子版)は「アンゲラ・メルケル氏の選挙における勝利は極右の躍進によりほろ苦いものとなった」とし、「極右で反移民のAfDへの支持率上昇がメルケル氏に深刻な打撃を与えた」と述べた。また、「ガーディアン」紙(電子版)は、「数十年以来、初めて公にナショナリズムを唱える政党が連邦議会入りすることによって、首相は戻ってくるがその権限は縮小する」としている。
 
  • Facebook

バナー バナー バナー バナー

コロナに負けるな!応援フェア
ロンドン・レストランガイド ブログ