instagram Facebook ツイッター
早稲田アカデミー 夏期講演会 in ロンドン
Sun, 09 August 2020

英国ゆるニュース

王室ネタからセレブ、ゴシップ、カルチャーまで

ハリポタが誕生したのは、あのカフェじゃなかった?

今も世界中に多くのファンを持つ人気ファンタジー小説「ハリー・ポッター」シリーズ。これまで、この物語が誕生したのはスコットランド・エディンバラのカフェ、「エレファント・カフェ」というのが通説だったが、実は、ロンドン南西部クラッパム・ジャンクションのフラットの一室だったようだ。作者のJK・ローリングさんが自身のツイッターで明かしたと、「レディオタイムズ」誌が伝えた。

ローリングさんは、ファンからの「誕生の本当の場所を教えて」という質問に答え、「あのカフェで執筆していたのは確かだけれど、カフェを知る何年か前からもう書き始めていた」とし、「もし一番初めに紙の上に筆を下ろした場所を誕生地だと言うならば、スポーツ用品店の上階にあるフラット。ホグワーツ魔法学校の最初のレンガはクラッパム・ジャンクションの一室で積まれた」と、当時住んでいたフラットの外観写真も併せて掲載した。

 

 
  • Facebook

参照:「サン」紙、「デーリー・メール」紙ほか

バナー バナー バナー バナー

コロナに負けるな!応援フェア
ロンドン・レストランガイド ブログ