kanada-ya
Thu, 06 October 2022

英国ゆるニュース

王室ネタからセレブ、ゴシップ、カルチャーまで

J・K・ローリングがハリポタを執筆したカフェ、今も瓦礫のまま

1990年代半ばに英作家J・K・ローリングがハリー・ポッターを執筆する際に利用していたカフェの一つで、昨年8月に起きた火災で大きな被害を受けたエディンバラのエレファント・ハウス・カフェが危機に瀕している。BBCが伝えた。

ハリポタ・ファンの聖地として知られていたエレファント・ハウス・カフェは、火災後の修繕が進んでおらず、カフェのオーナーであるデービッド・テイラー氏は窮地に陥っている模様だ。保険会社は火災による修理費用35万ポンド(約5600万円)をテイラー氏に支払うことを了承しているが、カフェが入居しているビルの持ち主が破産宣告をしたため、清算人のチェックが今も続いているのだそう。
 
  • Facebook

参照:「サン」紙、「デーリー・メール」紙ほか

ニュースダイジェスト カレンダー販売 - Calendar
JFC ゆめにしき
バナー londoniryo_dental バナー バナー

英国ニュースダイジェストを応援する

定期購読 寄付
ロンドン・レストランガイド
ブログ