kanada-ya
Mon, 03 October 2022

英国ゆるニュース

王室ネタからセレブ、ゴシップ、カルチャーまで

チェルシーにダイアナ元妃のブルー・プラーク

故ダイアナ元妃が結婚前に暮らしていたロンドン西部のフラットに、9月29日、イングリッシュ・ヘリテージによる銘板「ブルー・プラーク」が設置された。「メトロ」紙が伝えた。

ダイアナ元妃は1979~81年、ロンドン西部のキングス・ロードに近い60 Coleherne Courtのマンションで友人たちとフラット・シェアをしていた。アンドリュー・モートン氏によるダイアナ元妃の伝記によれば「ダイアナ妃の最も幸福だった時期」だそうで、ブルー・プラークの除幕式に参加したかつてのフラットメイトも「笑いの絶えない家だった」としている。
 
  • Facebook

参照:「サン」紙、「デーリー・メール」紙ほか

ニュースダイジェスト カレンダー販売 - Calendar
JFC ゆめにしき
バナー バナー バナー バナー

英国ニュースダイジェストを応援する

定期購読 寄付
ロンドン・レストランガイド
ブログ