jal
Sat, 03 December 2022

安倍氏の国葬が執り行われる - 開催賛否の渦中

State funeral for Shinzo Abe held in Tokyo amid controversy

「ガーディアン」紙(電子版) 9月27日

「ガーディアン」紙(電子版)は9月27日、元首相、安倍晋三氏の国葬が行われたと報じた。巨額の国葬費用や自民党と旧統一教会とのつながりを巡り、賛否が大きく割れるなかでの開催となったと伝えた。

同紙は、国葬には国内外の4000人が参列し、カマラ・ハリス米副大統領などの姿もあったと説明。また、安倍氏が7月8日、奈良市で応援演説の最中、至近距離から手製の銃で撃たれ殺害されたことや、銃撃した男性は、安倍氏が旧統一教会とつながりがあったことから同氏を狙ったと供述していることなどを改めて伝えた。記事はさらに、安倍元首相の死は、銃犯罪率が非常に低い日本に衝撃を与え、世界中の政治家が追悼の意を表したと述べた。

同紙は、その一方で自民党と統一教会とのつながりが明らかになった後、国葬に大きな反対運動が起きたと報道。また、国葬には法的根拠がなく、安倍元首相のこれまでの政策を支持するために日本が団結しているという、誤った印象を与えると懸念する批評家たちの言葉を伝えた。さらに同紙は、世論調査では16億円という高額の費用を理由に、有権者の過半数が式典に反対していたことを加えた。

Japanese diplomat ‘blindfolded and bound’ over Russian spy claim
「目隠しで」ロシアがスパイ容疑で日本の外交官を拘束

「タイムズ」紙(電子版) 9月27日

「タイムズ」紙(電子版)は9月27日、ロシア外務省がウラジオストク日本総領事館の外交官をスパイ容疑で拘束したと発表したと報道。林芳正外務相は男性職員が目隠しをされ頭を抑えられ連行されたとし、ロシア側に正式な謝罪を求めたと伝えた。

Japan and China mark 50-year ties, moods are mixed 日中国交正常化から50年

「インディペンデント」紙(電子版) 9月29日

「インディペンデント」紙(電子版)は9月29日、日中国交の正常化から50年を迎えた両国には、祝賀ムードはないと伝え、日本と中国は、東シナ海における中国の軍事的及び経済的影響力の増大をめぐって対立を続けていると説明した。

Digital minister aims to wrest Japan out of analog doldrums
デジタル相が日本を遅れから救い出す

「インディペンデント」紙(電子版) 9月29日

「インディペンデント」紙(電子版)は9月29日、デジタル時代における官民のインフラを今後5年で一気呵成に作り上げるという、河野太郎デジタル相の言葉を紹介。日本ではFaxや印鑑が任天堂や最新テクノロジーと共存していると説明した。

Japan's army issues rare apology over sexual harassment case
セクハラ被害に関し、陸上自衛隊が謝罪

「インディペンデント」紙(電子版) 9月29日

「インディペンデント」紙(電子版)は9月29日、元陸上自衛隊員による部隊内でのセクハラ被害の訴えに、防衛省が謝罪したと報道。ジェンダーの不平等が依然として大きい日本ではセクハラは無視されることが多く、このような謝罪は稀だと伝えた

 

突出する防衛費の増額 - GDPの約1.2パーセントに

Japan raises defence spending to record level amid mounting threat from China

「テレグラフ」紙(電子版) 9月4日

「テレグラフ」紙(電子版)は4日、第二次世界大戦後、憲法第9条によって活動を限定されていた自衛隊が、超音速兵器、長距離巡航ミサイル、支出上限を打ち破る記録的な軍事予算など、積極的に戦闘の準備を進めていると伝えた。

同紙は、これまで防衛費の増強はGDPの1パーセント以内という非公式の制限を固持していたと説明。しかし、ロシアのウクライナ侵攻と台湾周辺での中国の前例のない軍事演習により、日本では、自分の玄関先でいつでも大規模な紛争が発生する可能性があるという意識が高まっていると伝えた。記事は、「中国は武力によってこの地域の現状を変えようとしており、現在はロシア軍と調整している」という、元防衛庁情報本部長である太田文雄氏の言葉を紹介。同氏が、防衛費を増やすことでこれらの課題に対応するのは当然だと述べたと報じた。また同紙は、防衛省が来年度の概算で過去最高の5.6兆円を計上したと述べ、今年後半に100件余りの追加調達が含まれると、この数字はさらに6.5兆円に膨れ上がると予想されており、これはGDPの約1.2パーセントに相当すると報じた。そして、日本経済がコロナ禍と進行中のウクライナ紛争の後遺症を払拭するのに苦労しているなか、岸田文雄首相は防衛省の支出要求を承認するだろうと結んだ。

Japan’s hottest city to give out umbrellas to protect children from sun
日本一暑い市が小学生に日傘を配布

「ガーディアン」紙(電子版) 9月2日

「ガーディアン」紙(電子版)は2日、各地で記録的な暑さが続く日本で、特に厳しい暑さで知られる埼玉県熊谷市が、市内に住む小学生約9000人に対し熱中症対策として、遮光性の高い晴雨兼用の黄色い傘を配布すると伝えた。

Tokyo Olympics bribery scandal deepens with police raids
東京五輪の贈収賄疑惑、さらに深まる

「タイムズ」紙(電子版) 9月5日

「タイムズ」紙(電子版)は5日、東京オリンピック・パラリンピックに関する汚職事件で、東京地検特捜部は出版大手「KADOK WA」をめぐる受託収賄の疑いで、大会組織委員会の高橋治之元理事を再逮捕したと報じた。

Scientists iron out the bugs to harness cyborg-roaches for rescue work
災害時に活躍するサイボーグ・ゴキブリ

「タイムズ」紙(電子版) 9月5日

「タイムズ」紙(電子版)は5日、理化学研究所がこのほど、ゴキブリに太陽電池と無線装置を背負わせ、発電しながら無線通信ができる昆虫のサイボーグ化に成功したと報道。小型カメラやセンサーを装着させ災害現場で活動させると説明した。

Japan’s state funeral for Shinzo Abe to cost more than £10m
安倍氏の国葬費用に約16億円

「ガーディアン」紙(電子版) 9月6日

「ガーディアン」紙(電子版)は6日、安倍晋三元首相の国葬費用について、政府は概算で16億6000万円ほどかかる見通しであることを公表したと報道。有権者の過半数が、納税者の負担や旧統一教会との関係を理由に、式典に反対していると伝えた。

 
<< 最初 < 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 > 最後 >>

  • Facebook

バナー バナー バナー バナー

英国ニュースダイジェストを応援する

定期購読 寄付
ロンドン・レストランガイド
ブログ