ニュースダイジェストの制作業務
Thu, 23 May 2024

英国ゆるニュース

王室ネタからセレブ、ゴシップ、カルチャーまで

閉館したロンドン博物館の周辺エリア、大規模な開発をめぐるカオスな現状

ロンドン中心部にあったロンドン博物館が移転準備のため2022年に閉館して以来、同館周辺地域の活用をめぐる行政と市民の攻防戦が続いている。

「イブニング・スタンダード」紙によると、同館とその隣接の建物一帯を取り壊し、新たなオフィス街を誕生させる計画が今月審議にかけられる。この取り壊しにはランドマークのオフィス街、バスティオン・ハウスも含まれており、建築専門雑誌「ジ・アーキテクツ・ジャーナル」は「事業者は反対意見を押し切って計画を進めている」として、猛反対している状況だ。事業者と間で妥協点が見つかるのかどうか、今後の動向に注目したい。
 
  • Facebook

参照:「サン」紙、「デーリー・メール」紙ほか

Sakura Dental 日系に強い会計事務所 グリーンバック・アラン お引越しはコヤナギワールドワイド 不動産を購入してみませんか LONDON-TOKYO

JRpass bloomsbury-solutions-square

英国ニュースダイジェストを応援する

定期購読 寄付
ロンドン・レストランガイド
ブログ